哲学には人生があり 哲学が好きです

Understand and Resign Yourself to A Situation

02.03.2015 · Posted in ツブヤキ
テレビで所ジョージさんが「苦労とか努力っていう人はたぶん才能ない」って言っていました。そして苦労とか努力っていう時点で多分才能ないと思うとも語っていました。

やはり好きこそものの上手なれって言葉もあるけど、好きでやっている人っていうのは、好きでやっているから、辛い事も苦労も努力も、何も辛いとも感じないし、苦労や努力も苦じゃない。

やはりそういう人じゃなければ、その時点で向いてないって事を言いたいんじゃないかなーって思います。

好きでやっている人は、当然苦労を苦労とも思わないし、努力を努力とも思わない…

才能がある人っていうのは、能力の事だけじゃなく、その事を好きになれる能力も十分才能だと思います。

つまり、音楽に熱狂的な人がいたり、お笑いに熱狂的な人がいた場合、それぞれ音楽の知識や技能が無くても、お笑いのスキルや面白さが無くても、もう好きっていう、その事で感動できるっていうんです。

もうそれだけで十分才能があると思います。

やはりそこが全てだと思うんで、逆に能力やスキルがあっても、そのこと自体が好きじゃない人、嫌々やっている人、楽しめていない人っていうのは、所さんの言うところでいくと才能が無いという事になります。

やはり最後はどこまで好きかって事なのかもしれないです。時には諦めることも大事ですね。

img_3330.jpg